2008年03月16日

おすすめ宿 その11-->本家伴久萬久旅館 栃木県 > 湯西川温泉

おすすめ宿 その11-->本家伴久萬久旅館 栃木県 > 湯西川温泉
壇ノ浦から逃れた平忠実直系の宿。多種多様な露天風呂と名物平家落人料理。壇ノ浦から逃れた平忠実直系の宿。多種多様な露天風呂と名物平家落人料理。文治元年(1185年)壇ノ浦の戦いに敗れ、源氏の追討を逃れて湯西川に安住した平忠実を祖とする平家直系の宿。現在の建物は全国各地から銘木古木を吟味し、木造の重厚さが歴史の暖簾を支える風情あふれる佇まい。風流に野趣を合わせた多種多様な露天風呂では周囲の山緑の息吹に平家落人伝説の足跡を見つめ、盛者必衰の世の無常に思いを馳せつつ湯の恵みにつかの間の極楽を味わう。夕食は囲炉裏を囲んでの名物平家落人料理。在りし日の姿を再現した蔓橋を渡って対岸の隠れ家へ。橋の上から眺める四季折々の風情も湯西川ならでは。

posted by nobra at 19:38| 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。