2008年03月26日

おすすめ宿 その1-->ホテル安達屋 福島県 > 岳温泉

おすすめ宿 その1-->ホテル安達屋 福島県 > 岳温泉
広々とした客室、開放感豊かな露天風呂が特長。 安達太良山を従え、和情緒を漂わせた佇まいを見せる宿。自慢は、美しく整えられた日本庭園を抜けて行く露天風呂。全国的にも珍しい岳ならではの効能豊かな酸性泉を、かけ流しで愉しめる。特有の強い酸味は、引き湯の管の中で適度に湯もみされ、肌に優しく柔らかな湯となって、旅人に心地よい湯浴みの時間をもたらす。夕食は月替わりの会席膳(時期によりメニューは異なります)。朝夕とも食事はお部屋でいただけ、ゆっくり味わうことができるのも嬉しい。

posted by nobra at 14:28| 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おすすめ宿 その3-->本家伴久萬久旅館 栃木県 > 湯西川温泉

おすすめ宿 その3-->本家伴久萬久旅館 栃木県 > 湯西川温泉
壇ノ浦から逃れた平忠実直系の宿。多種多様な露天風呂と名物平家落人料理。壇ノ浦から逃れた平忠実直系の宿。多種多様な露天風呂と名物平家落人料理。文治元年(1185年)壇ノ浦の戦いに敗れ、源氏の追討を逃れて湯西川に安住した平忠実を祖とする平家直系の宿。現在の建物は全国各地から銘木古木を吟味し、木造の重厚さが歴史の暖簾を支える風情あふれる佇まい。風流に野趣を合わせた多種多様な露天風呂では周囲の山緑の息吹に平家落人伝説の足跡を見つめ、盛者必衰の世の無常に思いを馳せつつ湯の恵みにつかの間の極楽を味わう。夕食は囲炉裏を囲んでの名物平家落人料理。在りし日の姿を再現した蔓橋を渡って対岸の隠れ家へ。橋の上から眺める四季折々の風情も湯西川ならでは。

posted by nobra at 14:27| 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

おすすめ宿 その7-->八幡野温泉郷 きらの里 静岡県 > 伊豆高原

おすすめ宿 その7-->八幡野温泉郷 きらの里 静岡県 > 伊豆高原
昔懐かしい里山の原風景を再現した、きらの里。どこか郷愁を誘うお部屋で横になり、豊かな自然を感じたい。2005年夏にオープンした、約6,600坪もの敷地に昔懐かしい里山の原風景を再現した「きらの里」。コンセプトの自給自足のとおり、敷地内には野菜畑や田んぼがあり時季によっては農作業を体験できる。どこか郷愁を誘うお部屋でゴロリと横になり、豊かな自然を感じたい。自慢は2つの源泉から湧き出る、ph9,0以上の高アルカリ性の美人の湯。寝湯や打たせ湯が完備された大浴場と、開放感溢れる露天風呂にて楽しむことができる。夕食は、地元で獲れた新鮮な食材を使った料理。見た目も色鮮やかな絶品の数々をたっぷり味わえる。

posted by nobra at 11:19| 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月24日

おすすめ宿 その12-->湯元 塩吹館 長野県 > 茶臼山温泉郷

おすすめ宿 その12-->湯元 塩吹館 長野県 > 茶臼山温泉郷
南信州の豊かな自然に包まれた奥三河固定公園の中、売木川を見下ろす高台の一軒宿。 南信州の豊かな自然に包まれた奥三河固定公園の中、売木川を見下ろす高台の一軒宿。玄関脇の間欠泉が1時間毎に吹き上げ、豊富な湯が露天風呂や大浴場で溢れる。日々趣を変えてゆく山里の自然を庭園露天風呂で肌に感じ、旬味は好みのいただき方で食し、大自然の恵みを五感で味わうことができる。一軒宿ならではの心づくしのおもてなしに、心静かに豊かなひとときを過ごせる。

posted by nobra at 11:42| 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おすすめ宿 その15-->駒の湯 源泉荘 静岡県 > 伊豆駒の湯温泉

おすすめ宿 その15-->駒の湯 源泉荘 静岡県 > 伊豆駒の湯温泉
ぬる湯の源泉をかけ流す、温度差浴槽風呂や薬草風呂、渓流沿いの露天風呂などの湯殿が揃い、ゆっくり湯治。渓流と自然林に囲まれた温泉自慢の宿。こんこんと湧き出る自家源泉は毎分約280リットルもの湯量を誇り、男女合わせて全22槽のお風呂へたっぷりと注がれる。渓流沿いの露天風呂や薬草風呂、温度差浴槽風呂など多彩な湯殿が揃い、ぬるめのお湯でゆっくりと湯治を楽しめる。夕食は、減農薬有機米に美味しく食べられる薬草と旬の食材を組み合わせた料理。また、布団の上げ下げがセルフサービスなので、気兼ねなく自由に過ごせるのも魅力だ。

posted by nobra at 11:41| 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

2 美肌&美人の湯

2 美肌&美人の湯
蔵王温泉エコーホテル(山形県 > 蔵王温泉)
美人づくりの湯として有名な乳白色の湯が、露天岩風呂に100%源泉かけ流しで注がれる。 四季折々の美しさを見せる雄大な蔵王の大自然に抱かれて佇むホテル。自慢は、昔から「奥州三高湯」のひとつとして名高い蔵王の名湯。美人づくりの湯として有名な乳白色の湯が、木の温もりに触れる大浴場と、巨岩を配した野趣溢れる露天岩風呂に100%源泉かけ流しで注がれる。清々しい高原の空気に包まれて、爽快な湯浴みを楽しみたい。山形蔵王I.Cから車で約30分。広大の蔵王連峰を駆け抜ける「蔵王エコーライン」の入口に位置し、蔵王のシンボル「お釜」までは30分前後のドライブで行ける。ロープウェイ乗り場も近く、観光・スキーの拠点として便利。
  • 蔵王温泉エコーホテル

  • posted by nobra at 11:09| 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    5 美肌&美人の湯

    5 美肌&美人の湯
    源美の宿 美肌美人の湯 会津屋(栃木県 > 塩原温泉)
    10/1リニューアルオープンした自噴源泉宿。入れば分かる美肌効果は女性に重視したおもてなしのひとつ。渓谷や滝など豊かな自然が残る塩原に建つ宿。自慢は、日本自然療法学会から「日本四大美人の湯」に認定された、弱酸性の炭酸水素塩泉。肌がつやつやになると評判で、“美肌美人の湯”とも呼ばれる。全ての湯殿にたっぷりとかけ流され、飲泉も可能。2006年10月には、女性へのおもてなしをコンセプトにリニューアルオープン。3階を女性専用フロアに改装し、エステルームやハーブの香る露天付岩風呂を完備。さらに、旬の幸が繊細に盛り付けられた創作「和イタリアン」の夕食も、女性を意識して工夫が凝らされている。名湯と美食が揃ったオススメの一軒。
  • 源美の宿 美肌美人の湯 会津屋

  • posted by nobra at 11:08| 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2008年03月19日

    11 美肌&美人の湯

    11 美肌&美人の湯
    旬彩の庄 坂戸城(新潟県 > 六日町温泉)
    魚沼産コシヒカリをはじめ、山菜や日本海の幸を盛り込んだ料理が自慢。美肌効果に優れた温泉も魅力。江戸時代前期の武将、直江兼継の生誕地「坂戸山」の近くに佇む宿。自慢の夕食には魚沼産コシヒカリをはじめ、豊かな自然が育んだ山菜と日本海の幸をふんだんに使用。季節毎の味覚を生かし、1つ1つ工夫が凝らされた絶品の数々が揃う。米どころならではの美味しい地酒(有料)も一緒に、じっくり味わいたい。お風呂には、昔から傷によく効くといわれる温泉がたっぷり。美肌効果にも優れているという温泉の豊かな効能を保つため毎日お湯が入れ替えられ、機能的なパウダースペースが完備されているのも嬉しい。
  • 旬彩の庄 坂戸城

  • posted by nobra at 15:50| 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    13 美肌&美人の湯

    13 美肌&美人の湯
    RAKO華乃井ホテル(長野県 > 諏訪湖温泉郷・上諏訪温泉)
    地元のお酒「横笛」を使った地酒風呂は美白・美肌に効果が高いと人気。信州の豊かな自然に囲まれて、諏訪湖畔に建つ南欧風ホテル。自慢は、八ヶ岳の岩で作られた自然味溢れる露天風呂や、一晩中入浴可能な広々とした大浴場などの多彩なお風呂。中でも、地元のお酒「横笛」を使った地酒風呂は美白・美肌に効果が高いと人気だ。温泉との相性もよく、より豊かな効能を享受できる。他にも、一年中利用できる温水プールやフィットネスジム、クラブバーなどの館内施設が充実。諏訪湖を眺めながら、ホテルリゾートを楽しめる。
  • RAKO華乃井ホテル

  • posted by nobra at 15:49| 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    15 美肌&美人の湯

    15 美肌&美人の湯
    湯免観光ホテル 山口県 > 湯免温泉
    西日本一のラジウム含有量を誇り、美肌・神経痛・皮膚病などに効果があるとされる温泉を堪能できる。その昔、弘法大師の夢のお告げで発見され、兔も失傷を癒したと言い伝えられる、長州の奥座敷・湯免温泉。西日本一と言われるラジウム含有量を誇り、美肌・神経痛・皮膚病などに効果があると言わる温泉を、自然光が降り注ぐ開放感あふれる大浴場で、ゆったりと満喫できる。客室は、しっとりと落ち着いた雰囲気の和室と、ゆったりと寛ぎの時間を過ごせる和洋室。総客室34室と、こじんまりとした中に、きめ細かいサービスが受けられるのがうれしい。ホテル周辺には、海上のアルプス・青海島、秋吉台サファリランド、東洋一の鍾乳洞・秋芳洞などの観光施設が点在する。
  • 湯免観光ホテル

  • posted by nobra at 15:49| 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2008年03月18日

    おすすめ宿 その2-->オーシャンヴェールリゾート館山グランドホテル 千葉県 > たてやま温泉郷

    おすすめ宿 その2-->オーシャンヴェールリゾート館山グランドホテル 千葉県 > たてやま温泉郷
    温和な気候に恵まれた眺望抜群の南国リゾートホテル。ゴルフ場やレジャー施設ファミリーパークも隣接。温和な気候に恵まれた南房総に立つ、眺望抜群の南国リゾートホテル。広大な敷地内には、27ホールもの本格ゴルフコースやガーデンプールなど施設が充実。また、館山ファミリーパークや南房パラダイスが併設され、アクティブにレジャーを楽しめる。露天風呂は開けた視界の先にぽっかりと浮かぶ大島と連なる伊豆諸島の姿が見え、爽快な海景色を味わえる

    posted by nobra at 10:56| 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    おすすめ宿 その4-->ホテル安達屋 福島県 > 岳温泉


    おすすめ宿 その4-->ホテル安達屋 福島県 > 岳温泉
    広々とした客室、開放感豊かな露天風呂が特長。 安達太良山を従え、和情緒を漂わせた佇まいを見せる宿。自慢は、美しく整えられた日本庭園を抜けて行く露天風呂。全国的にも珍しい岳ならではの効能豊かな酸性泉を、かけ流しで愉しめる。特有の強い酸味は、引き湯の管の中で適度に湯もみされ、肌に優しく柔らかな湯となって、旅人に心地よい湯浴みの時間をもたらす。夕食は月替わりの会席膳(時期によりメニューは異なります)。朝夕とも食事はお部屋でいただけ、ゆっくり味わうことができるのも嬉しい。

    posted by nobra at 10:55| 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2008年03月17日

    おすすめ宿 その6-->ロイヤルホテル小林 新潟県 > 鵜の浜温泉


    おすすめ宿 その6-->ロイヤルホテル小林 新潟県 > 鵜の浜温泉
    雄大な日本海を望む、全室オーシャンビューの客室。新鮮な日本海の幸を使った料理をご用意。松林に囲まれ、鵜の浜海岸沿いに佇む宿。日本海を望む、全室オーシャンビューの客室が魅力。夕食は新鮮な日本海の幸を使った料理をご堪能下さい。客室から水平線に沈む夕日も眺めながらゆるやかなひとときを。

    posted by nobra at 20:44| 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    おすすめ宿 その8-->天空の城 三宜亭本館 長野県 > 飯田城温泉

    おすすめ宿 その8-->天空の城 三宜亭本館 長野県 > 飯田城温泉
    飯田城址の高台に建つ閑静な宿の自慢は、お風呂、お部屋から望む南アルプスの眺望。飯田城址の高台に建つ閑静な宿の自慢は、お風呂、お部屋から望む南アルプスの眺望。特に扇形の大浴場から全窓越しに眺める景色は、まさに大パノラマ。空中に浮かんだような爽快な気分で湯浴みを楽しめる。湯船に注がれるのは、平成7年に地下1300メートルから湧出した天然温泉。肌にやさしいアルカリ性のお湯が全身を包み込む。夕食は、信州の山河の四季を盛り込んだ会席料理。厳選された素材を、お部屋でじっくりと味わいたい。

    posted by nobra at 20:43| 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2008年03月16日

    おすすめ宿 その11-->本家伴久萬久旅館 栃木県 > 湯西川温泉

    おすすめ宿 その11-->本家伴久萬久旅館 栃木県 > 湯西川温泉
    壇ノ浦から逃れた平忠実直系の宿。多種多様な露天風呂と名物平家落人料理。壇ノ浦から逃れた平忠実直系の宿。多種多様な露天風呂と名物平家落人料理。文治元年(1185年)壇ノ浦の戦いに敗れ、源氏の追討を逃れて湯西川に安住した平忠実を祖とする平家直系の宿。現在の建物は全国各地から銘木古木を吟味し、木造の重厚さが歴史の暖簾を支える風情あふれる佇まい。風流に野趣を合わせた多種多様な露天風呂では周囲の山緑の息吹に平家落人伝説の足跡を見つめ、盛者必衰の世の無常に思いを馳せつつ湯の恵みにつかの間の極楽を味わう。夕食は囲炉裏を囲んでの名物平家落人料理。在りし日の姿を再現した蔓橋を渡って対岸の隠れ家へ。橋の上から眺める四季折々の風情も湯西川ならでは。

    posted by nobra at 19:38| 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    おすすめ宿 その13-->磐梯山温泉ホテル(旧リゾートインアルツ)福島県 > 磐梯清水平温泉

    おすすめ宿 その13-->磐梯山温泉ホテル(旧リゾートインアルツ)福島県 > 磐梯清水平温泉
    夏でも冬でもレジャー施設が充実したリゾートホテル。広大な敷地内には美しい花々のほか、コゴミやコシアブラ、たらの芽などが豊富に群生。宿泊者には無料で摘み取りが開放されており、初夏の訪れを体感してみたい。自然を満喫した後は、天然温泉を引き湯した湯船で、手足を伸ばせば、疲れた身体もじんわりとほぐれてゆく。近くの温泉保養センター「スパアルツおおるり」もおすすめ。夕食は和洋中全50種の豪華バイキング。美味しい料理に空腹もしっかり満たされる。

    posted by nobra at 19:37| 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    広告


    この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

    以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

    ・記事の投稿、編集をおこなう
    ・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


    ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。